ナビゲーション パナソニック ゴリラ7インチへのバージョンアップ

前からバイクナビでVICSを表示されたら・・。と思っていて色々悩んでいました。

スマホの交通情報を見たらいいじゃないか という意見もあったのですが画面のサイズアップもあり

パナソニック ゴリラ 7インチナビ CN-G1100VDの購入に至りました。
6月に新機種も出ますがスマホから行き先を指定できる「ここいこ機能」も無くなりましたし
逆走防止や制限速度等の表示が出るだけなので安くなったこのモデルにしました。

取り付けにおいて

①ナビ本体の設置方法(フロントパネルの5インチスペースに入らない)
②VICSアンテナの設置場所
③レーダー探知機の設置場所

これだけの課題がありましたが解決の目途がたったため イザ 取付です。

まずは完成画像をご覧ください。


かなり存在感がありますがなかなか上手く取り付けができました。
ハンドルのバーにつけても良かったのですがナビを見る時に視線を落とすことになるのでこの位置にこだわりました。

取り付けに使用した部材はキジマ テックマウント TM-31001M・TM-TP001・TM-OGK1、VICSアンテナ パナソニック CAーPVANF3D
以上になり加工等は一切行わずに取り付けできました。

それでは取り付け詳細です。
まずシールド、フロントカバー外し純正のナビホルダーを外しそこに31001Mを取り付けたTP001を4本のビスでねじ止めします。この純正ネジ穴はZUMO660と同じ位置なので660用のプレートがピッタリ合います。ぐるぐる巻きつけているのは一応命綱です(笑)
IMG_0387.JPG

ナビ側は31001MのプレートにOGK1を取り付けるだけです。振動防止のゴムクッションを入れています。
IMG_0388.JPG

今回一番期待していたVICSアンテナですが、シールドは可変するのでNG。
サイドカバーの中も考えたのですが受信感度を懸念したのでここにしました。

IMG_0391.JPG

サイドスクリーンの内側です。ナビ付属のアンテナではこの場所につかないので別途このアンテナを用意しました。 給電部が外から丸見えなのでステッカーを貼りました。
隠れていませんが・・・。
それと VICSアンテナのアースは説明書通りに必ず取りましょう。

電源を入れるとちゃんとVICSを受信しました。

IMG_0392.JPG

地図上にもVICS表示が出ています。 

IMG_0397.JPG


少し手前に出ていますがシートに座り正面から見ると全く違和感がありません。
操作が近くなったので楽かもしれません。

レーダーの方はアルミ板をまげて両面テープで固定しました。

後は雨対策を考えなければなりません。 と言ってもジップロックを被せるだけですが・・。

走行時の振動・揺れはどうかな・・。 明日軽く走ってみます!

この記事へのコメント